クワガタ飼育、ときどき猫

2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOP ≫ CATEGORY ≫ ホペイオオクワガタ

2017年ブリード開始してます

5月下旬ごろから産卵セットを組んでますが途中経過が好ましくないです
かなり期待して補強した♀が2頭いるのですが生みそうにありません
羽化日が今年の1月中旬から下旬羽化だったからやっぱり早かったかなー

材もいいのがなくなったからこのままにしとけば産んでくれるかな
予備用に組んだ16年使用済み♀達は問題なさそうです

16年羽化個体はもう似たような感じなのでまとめないでいいかな 
5月上旬羽化 SRT×GS張飛 
DSC_0596.jpg

それと7月からメインで使用してる菌糸メーカーさんの送料改定で
送料とクール便料金が大幅に上がるみたいなのでどうしようか検討中です 
頭がいたいよ…


16年ホペイ 4月羽化個体まとめ

羽化した中で少し太めの個体を載せときます
SRT♂×GS張飛♀ 顎ずれの個体が多いです
DSC_0538_20170518184039fbe.jpgDSC_0539.jpg
DSC_0540_2017051818404210d.jpgDSC_0536.jpg
DSC_0537.jpg

SRTインライン
DSC_0543.jpgDSC_0542.jpgDSC_0541.jpgDSC_0547_20170518184837877.jpgDSC_0546_20170518184836749.jpgDSC_0544_2017051818483478f.jpg

5月中旬で9割程羽化したけど14年に羽化したSRTに勝る個体は出なかったよ
DSC_0555_20170519142425349.jpg

16年ホペイ掘り出し

4月上旬~下旬くらいまでの個体を掘り出しました 
掘り出し作業だけでも結構時間食いますね
DSC_0530.jpg

SRT♂×GS張飛♀ 
SRTでは見ない顎の形の個体が多いです 
DSC_0528.jpg DSC_0529.jpg


測定方法

デジタルノギスの電池がもったいないので面倒なのもあるけど、頭幅25ミリ以下のホペイは頭幅を測らないことにします
アナログノギスを25ミリ固定にして通ればミニホペイです
DSC_0518.jpg


16年ホペイ羽化個体

16-5 SRT 
菌糸の用意が間に合わなくて2本目マット飼育した個体です 800→マットの2本返し
DSC_0494.jpg
この血統にしてはお尻が小さ目に羽化してました 
やっぱ頭大きくて尻が小さいほうがかっこいいね

重度の不全も出てるけど去年と比べると全然ましです 今のとこ2頭だけかな
16年ホペイの羽化は5月上旬でほぼ終わりそうですね 
数は多めなので掘り出しが楽しみです
DSC_0499.jpg


16年ホペイ 羽化は順調ですが…

16年ホペイ、2本目の交換が遅れたからか例年より一回り、いや二回りほど小さい個体が多いです。
2本目の投入が12月ごろになったのが多かったから満足にえさが食べられなかったのかもしれません
実質一本返しみたいな感じですね

蛹の体重測っても大体が20gいってない… 15g以下もざらにいます
数は多いのにノギスで測りたくなるような個体が少ないです……

ちび個体達
DSC_0484_20170426141310e57.jpg DSC_0485.jpg


DSC_0487.jpg DSC_0470.jpg
ちっちゃいのはめんどうだし体長だけ測ればいいかな 



16年ホペイ羽化個体

16-6 種親 SRT♂×GS 張飛♀
初の別血統と合わせた個体が羽化してました
ホペイは13年からブリードしてずっとSRTのインラインでやってましたから
SRTと違ってお尻の先の段差みたいなとこがないので安定して羽化する血統になりそう
DSC_0422.jpg

16年ホペイ初羽化

16-3  SRT 3月上旬羽化?
DSC_0375.jpg
70ミリも無い小さな個体ですが初羽化が完品になってくれてよかったー



ちょこっとダニ掃除ついでに取り直した種親達
DSC_0238_20160910231554cb0.jpgDSC_0240_20160911205440fd3.jpg

24ブロック詰めて3分の1が左のボトルのような状態、明らかに菌が弱弱しいです
詰めて8日目ですね
DSC_0188.jpg
これもし2本3本目だったら入れ替え時の暴れで粉々にされて再生できない状態になっただろうね