クワガタ飼育、ときどき猫

   国産オオ、ホペイを中心にブリードしてます
2012年12月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2013年02月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2013年01月

じっくりいきます

温室ですが現在冬温度にしてまして大体17~20℃位(12月下旬あたりから)になってます。

今年の♂は暴れに暴れまくっているので加温時期を遅れさせようと思います。

去年は2月初めには温度を上げてたので、下旬ごろまでは冬温度で行きたいと思います。

たのむからリバウンドしてください、お願いします

もうどうにでもなれ 

前回の記事でも書きましたが11月上旬~12月にかけて♂の最終瓶の交換を行いましたが、状態が思わしくないです
↓の画像は交換前の菌糸瓶の状態です。最終瓶に投入してから2ヶ月(早いものは一ヵ月)もたたぬうちにみるみる劣化してます。オガが黒ずんでカビがちょい生えてきてる感じです。中にいる幼虫は暴れを起こしていたので12月中旬に詰めた4本目に入れ替えました。♂の全体の3割近くはすでに4本目に入れ替えてます。
130113_225147.jpg
不幸はこれだけでおさまらず12月中旬に詰めた4本目(暴れ用と♀用)なんですがこちらも状態がよろしくありません。見た目は大丈夫そうですが…
130121_143703.jpg
蓋をあけるとあらびっくり!菌糸上部にアオカビが… 菌糸もあまり廻ってないし… こんな感じの瓶が8割近くあります。幼虫交換時はアオカビを除去して幼虫を投入してたのですが、中がスカスカなんですよ。


130121_143723.jpg

130121_143432.jpg
画像は♀ですが、交換後の暴れがここまでひどいのは初ですよ…
せっかく大きく育ってくれた幼虫達も3本目で暴れて4本目でもまた暴れて、どうしよもない状況です
今回の菌床もよろしくないロットだったみたいですね。一本目の時が一番良かったですわ
このメーカーさんはサービス精神は素晴らしいが、菌床のロット差があり過ぎだと思います。
というかだんだんと品質が下がってきてる気がします。なぜにこんなにダメダメになったのかな~

およ?

いつの間にかカウンターが1000いってってびっくりしますた。
ここんところ他人のブログ巡回してばかりで自身のブログは手つかずでしたわい(+o+)


飼育の方ですが…まだまだ不調です、カビだらけの瓶にいる♀は3本目に引越しさせました。
今のところ食痕からカビが生えてきたりというのはないみたいです。
♂のほうですが、最終瓶に入れてから2か月もたたずに再度大暴れする幼虫が出てきてます。
なんていうかロットの差ですかね。今年の菌糸は良く育つけど劣化がひどすぎる気がします(;_:)
暴れた幼虫の瓶の状態は、菌糸のチップが黒ずんでいて、カビとアンモニア臭が発生シテマス…
暴れていない幼虫の瓶も蓋を開けてみるとアオカビが発生しているのがちらほらあります。
なんでかなー、夏場より今の時期の方がカビの発生率が異常に高い!!!

……悪いことしか思いつかない(;_:) いいこと一つもない




あとーーーー今年のブリードについて後程書きますーーーー   以上!!!!!!!!!