クワガタ飼育、ときどき猫

2013年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2013年11月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2013年10月

久々に…

PS3を起動しましたよ!
一年以上起動していなかったので、なんとなくポチっと電源を入れてみました。
機械ものだからたまに動かさんと壊れて?しまうかもしれないからね。

ACFAを久しくやってみたけど、おもろかったね。
ACシリーズは初代からFAまで全作プレイしていたのですが、ACVの評判が悪く購入に至りませんでした(-_-)
体験版に絶望したときの気持ちは今も持ってます

新作のACVDはどうなのかな? 評価もよさそうだし、値段も手頃なので購入しようかなーと思ってます。

どーでもいい話はここまでにして、オオクワが羽化しましたよ!!
DSCN3455.jpg

去年のマット組の個体です
12月頃にマット交換して、それ以降完全放置してました(+o+)
あと2匹幼虫でいるのでどんな形で羽化するか楽しみですね~

 

絶不調 オオクワ交換 菌糸等

オオの方もちびちび交換してますが…
一本目は壊滅的になりそうです。

久留米1番
1301-26 9/8 関西800 10/26 関800 劣化 7.8g

1301-27 9/8 関西800 10/18 竹1400 劣化 6.5g

1301-31 9/8 関西600 10/26 関800 劣化 6.0g

川西4番
1304-06 7/27 関西600 10/4 関800 18.7g

1304-07 7/27 関西600 9/19 関800 13.4g

1304-08 7/27 関西600 10/7 関800 13.6g

ひどい劣化をした菌糸瓶はこのような感じです。(初令、初2令投入後一ヵ月弱だぜ!?)
DSCN3438.jpg
菌糸全体が委縮してきてカビが生えるといった感じです。
振ると菌糸が上下します(-_-)



こんな感じの瓶も多数アリマス(-_-)
DSCN3389.jpg

食痕からカビが生えてる瓶は全体の半数以上あるんじゃないかな~(-_-)
初めてだよ、こんなにカビ生えるの
DSCN3398.jpg

この菌糸(菌床)は都合により3回に分けて(6,12,12)注文したのだけど、初めのロットが一番よかったね。

後の24ブロックは正直駄目な感じ、詰めた後のムラもひどかったしね。
PPよりガラス瓶の方が若干菌糸の状態が悪いね~ 

今期から詰めるときにFe3+を添加してるんだけども、悪い菌糸に添加したところで駄目なものは駄目なことがわかりました!
まぁなんというかロット差だよね、


先日詰めた2本目用の菌糸はだいぶ良い感じでしたので、それに賭けてみることにします。
駄目なら以後マットで放置決定ですね。


今まで使用した菌糸の銘柄 主にブロックで購入してます

月○野 ベーシック、エレメント
2010,2011年度メインの菌糸
水分量は多いけど劣化には強い?みたい
ロット差もなく安定した菌糸だと思います。


フ○コン DH菌糸
月○野と似た感じ

恵○園 オオヒラ微粒子、荒目
2012年度メインの菌糸、一時期異常に品質が悪くなった。
別名「3本目の悪魔」一番のトラウマ菌糸です。

バ○ブー ヒラタケ
現在使用中、詰めたときD○SのSRD菌糸と同じ香りがしたけど気のせいかな?

D○S SRD菌糸 
コクワ、ノコに使用、なぜかまったく成長しなかった。 

関○ファーム over80
2013年度メインの菌糸
現在使用中 カビがひどい、ひどすぎる。




無事羽化してくれ

壊滅的状況にあるニジ(ブラック×グリーン)の幼虫が蛹室を作成しました。
131024_110704.jpg


管理表です
無題
現時点で13匹中9匹が☆、生き残った内2匹が粉ダニまみれでひどい有様です。
画像の幼虫は2013-11です
ちなみに未計測ってのは量るまでもない極小幼虫のことです。






うわぁ…

14日に詰めた菌糸からきのこが生えてきてました。

数本がフィルターを突き破り…
131022_220218.jpg
131022_220239.jpg半数近くの菌糸から芽が出てきてたよ
131022_220638.jpg


数が多いので狩るのめんどい!! 
DSCN3348.jpg

フィルター突き破ってる瓶だけ狩っときました。
131022_224419.jpg


つか、生えるの早過ぎです(-_-) 

マットモニター続き、商品化してほしいです~~

いび森林資源活用センターさんからのモニターを開始して約3週間がたちましたので使用感をレポします。

開始時の画像
DSCN3234.jpg

現在の画像です。
DSCN3376.jpg
前回と比べると膨張してるのがわかりますね

拡大してみました。
DSCN3377.jpg
水分を給水して膨張したマットは、このようにパラパラになりました。
見栄えも見ての通り良いです!
時期的に成虫達もエサ食いが鈍くなるので、このまま越冬できそうな勢いですね。

あと臭いですが、消臭力は抜群にあると思います。
ゼリーとマットと糞の組み合わせで発生する不快な臭いをかなり抑えてくれてます。
消臭力でみると、今まで使用した針葉樹マットの中ではダントツですね!


ちなみにこれが以前まで使用していたスギ100%のマット(結構有名なメーカの)です。
DSCN3146.jpg
見栄えからして駄目駄目でしたね。
もうこのマットには戻れない~^^

おまけ モニターの商品と一緒に頼んだくわがたのおふとん 細粒100%!
DSCN3379.jpg
こちらも良い感じです~^^


またしばらくしたら記事を書きます~!

近況

棚増設しましたよ!
DSCN3348.jpg
培養中の菌糸と空ボトルを置いてみました
まぁまぁ見栄えもいいでしょ^^

日曜に菌床が24ブロック届いたので、一気に詰めましたよー
作業部屋が2階なので、運ぶのも一苦労だよ(+o+)
DSCN3316.jpg

詰め後の画像
DSCN3320.jpg
今回詰めたのはオオとホペの2本目の♂用がメインでしたので、詰めるのはさほど苦ではなかったです。
それでも3時間以上はかかりましたね(+o+) 

あとですが、オオクワギネス更新おめでとうございます!!
あいかわらず、審査員のコメントにはイラっときましたがねー(-_-)


近況

んー、ちょい日が空いてしまいましたね。

虫は停滞気味ですね、最近やっとオオの2本目用の菌床頼みましたよ(+o+)
このペースだと、2本目の交換は11月上旬過ぎになりそうですね~(2年1化にはならんといて~)

そういえば例のネジ入りの菌床ですが、無事廻りましたよ。
DSCN3301.jpg

DSCN3302.jpg
この菌糸瓶はニジに使用したいと思います~


あと新入りの紹介しときます、 ニジのブラックレッド系のペアです
DSCN3283.jpg

DSCN3280.jpg

セットは来年になるかなー(´・ω・`)

おまけ ネコネコネコ

餌欲しいときとかじっーーと見てくるのがかわいすぎですにゃ
DSCN3313.jpg

「くうかい?」
DSCN3142.jpg

風邪と喘息のダブルパンチ

やっぱりといいますか、風邪引いちゃいましたね(-_-)
+喘息持ちなので、この時期になると必ずと言っていいほど息苦しくなります(+o+)
出かけるときは携帯用吸引器必須です(+o+)

ネコはあいかわらず元気ですね~ かわいいにゃ
DSCN3227.jpg

DSCN3225.jpg

DSCN3271.jpg

DSCN3273.jpg