クワガタ飼育、ときどき猫

2014年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2014年06月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2014年05月

ホペイ初羽化♪

羽化したであろうホペイのボトルを露天掘りしてみた
140531_191703_ed.jpg
最終幼虫体重(最大)23.1g
祝完品!!種♂個体の頭幅を少し大きくした感じに見えますね
にしてもかっこええわ!!

ちなみに国産はボロボロです、ハイ
♀は45ミリ前後が多そう、&久留米初羽化(13年1番)の♂は70ミリいってなかったです

ノーマル×ノーマル 羽化一号!!
140530_145948.jpg
やはりノーマル色で羽化してきたね、しわが残念かなー
18gまでいったのですが暴れの影響なのか極小羽化しました
カラーはグリーン、ノーマル、レッド、ブラック(ダークレッド)の順で好きですー

なんだかんだあったけど、ニジ♀も羽化ラッシュを迎えております
ほとんどがノーマル、グリーン色ですー
DSCN4904.jpg



♂もぼちぼち羽化してますー
5月上旬ごろに今年初羽化した♂ ボトル触りすぎたせいか右顎がおかしくなってもうた(+o+)すまん…
ブラック×グリーンからの♂です  なんともいえないカラーですわ
全体的に赤暗い色です、今年使用してるレッド♂と比べると明るさが全然違う
画像は同個体です(←携帯、→デジカメ撮影)ニジはほんと撮影が難しい…
撮影機材、撮影場所で何色にでも化ける
140528_163216_ed_ed.jpgDSCN4894.jpg

レッド色でいいのか、ダークレッドといわれると違う気がする…


簡易テラリウム②作った 幅は60あるけど奥行と高さが無い
置き場と扱いやすさを考慮すれば結構いい水槽です
140525_100640_ed.jpg
早くコクワ達を採集して投入したいな

完品う…か?

ノーマル×ノーマル 最終体重13.3g
体重の割に小さいし、なんか形おかしいし!!! 標本用として出品してみようかな…
140522_110249.jpg

メタリも2令に加齢していたよ 83.0ミリWD×26.0ミリWD ペレン産
140521_203455.jpg
このままアンテマットで飼育します(メタリだし30度いかなければ大丈夫だよね(+o+))

それにしても今日は前日との気温差が結構ありましたね
きのこ生えるなよー

むりですかぁ

うーん 先日我が家No.2のコクワが羽化してきたのですが、羽化後間もない段階で50ミリいかなそうです

最終体重も6.9gあったので50ミリも射程範囲内とおもったのですが…

やっぱり温度管理なのかな、蛹の管理はもっと低温でじっくり飼育したほうがいいかも

20度前後が理想だけど、セラーやらがないと無理だねーーー(-_-)

最近暑すぎだろ!!

画像もないのもあれなので、自家製さくらんぼ酒を
DSCN4868.jpg140517_095000.jpg

露天堀り続き 

今度は怪しい蛹を掘り出してみた

こいつはホペイ、頭幅あって顎も太そうだけど左翅廻りがおかしい、二重になってないです
羽パカでもいいから羽化してほしいな
DSCN4873.jpg

お次は川西オオ、こうしてみるとホペイの方が全体的に太いです
顎が…
DSCN4879.jpg

最後にホペイ、これもうわかんねぇな  羽化は無理そうなのでエサになってもらいます
DSCN4878.jpgDSCN4882.jpg
黒点病?のせいかな、記録はしてなかったけど何匹かいた気がする…
ラベルに記載しとけばよかったよ

おまけに羽化一号のオオクワ 2012年度のテラリウムで採れた幼虫です(何気に2年かかってる)
中歯、小歯もいいっすね~^
DSCN4890.jpg

少し露天掘り

青カビがひどい瓶が数本あるので露天掘りしました
140515_220408.jpg


清掃ついでに体重測定、ジャスト20gでした
この蛹はホペイですが国産と比べると若干太いです
140515_220855.jpg
うーん羽が反りすぎてる感がありますね 羽化できるかな?

ついでに近況
ここ最近の飼育部屋の温度、18~27℃
 
コクワ 羽化ラッシュ
オオクワ 蛹化ラッシュ
ニジイロ 蛹化不全ラッシュ メスは壊滅的 
ノコ 大暴れ大暴れ大暴れ 
ペレメタ セット内にて幼虫確認
ダイオウ セット内にて幼虫確認
中原DNA 採りたい種オスの種を確認(たぶん有精卵)
今後どうなるかだな!厳しいようなら大放出します!!







                                       
                                                              

あーもうめちゃくちゃだよ

こんな不全見たことない
寝返りうったら破裂しますね
DSCN4865.jpg

突然ですが今シーズンはブリードできなくなるかもしれません
さらっと重大発言してしまいましたね(-_-)

初物

夕食後の散歩ついでにポイントへいきました 徒歩一分くらいです

一匹だけですがコクワがいました^^
140513_193813.jpg

やったぜ

そういや去年の今頃はオオの羽化ラッシュでしたね
今年はまだ一匹も羽化していない状況なので羽化ラッシュは6月上旬ごろになりそうです

幼虫達の近況ですがほとんどが蛹室作り~蛹化のステージに入ってます
以外にも撤退宣言した能勢(YG×信玄)が一番暴れずにいけましたw

さて、今年のオオクワのセットですが飼育スペースの都合上遅らせます
7月の下旬ぐらいまでに一本目に投入できればいいかな
まぁのんびりいきましょ^^ 

久留米は簡易セットにて♂の種を確認済みです 
DSCN4825.jpg

よし!!

今朝見たら、2頭が正常に蛹化していた!!
蛹化でここまで喜んだのは初じゃね!?
140511_124352_ed.jpg

やべぇよ…やべぇよ… 異常すぎるよぉ 
DSCN4855.jpgDSCN4856.jpg
これたぶんストレスでこうなっちまったんだ、そうに違いない…

ホペイだが全体的に蛹室が小さいんだよなぁ…(瓶はCR1000)
国産オオより一回り小さい感じ、ホペイの方が平均的に体重が上なんだけどね
140509_211540_ed.jpg
ホペイはサイズよりも幅や厚みにとられそうだから大丈夫かな?
もう待ちきれないよ!早く蛹になってくれ!!

そしてまさかの連投

ノコの幼虫が脱走中!!
こんなこと初めてですわ!!
140508_222222_ed.jpg

コクワ♀

30ミリいってくれるかな? 交換時3.6gありました トビムシがきもちわりぃ…
140508_090808_ed.jpg
4g台で性別不明の前蛹状態の幼虫が何頭かいるのですが、蛹室の作り方を見るにどれも♂っぽいんで
こいつが一番大きな♀になりそうですね

なぜか今回のコクワは♀の方が蛹化するのが遅いです
その分大きく羽化することに期待だねー

あとこれからちまちま管理表を記録するのはやめにします~正直めんどくなった
幼虫投入日だけ記録しといて、後は無事羽化してサイズ測定が完了したら一気に記録するというスタイルでいきます
どうせまだ大雑把な温度管理しかできないのでもっと自由に飼育していこうかなと

ニジイロの呪い

人口蛹室に避難させた幼虫が4頭蛹化したけど皆不全

やっぱダメだわ 無理だわ 蛹化しねーわ
140507_100311_ed.jpg

無事蛹化したかと思いきや底に染みてる体液の痕、右前足がばんざいしてます \(-o-)/
140507_100429_ed.jpg
♂も駄目かな 
140507_104945_ed.jpg
もしかしたら原因はマットかもしれない
マット組、菌糸組も最終瓶は同じマットに投入していたし…

でもなにか違う気がする…

元野良猫のみみも家に来て8年ほどたちました
家から歩いてすぐの畑の石の上にポツンっと座ってたんだよな… あの時はまだ子猫だったかな
DSCN4848.jpg

もう20頭近く処理したわ
DSCN4835.jpg
このまま管理しても不全が増えそうなので、前蛹状態の幼虫をすべて人口蛹室に移しました
♂はウレタン製のボトル人口蛹室、♀はティッシュ蛹室
どうなるかはわからんけど、何もしないよりはいいでしょ

ティッシュ蛹室はタッパーの方が作りやすいね(てかオアシス買い置きしときゃよかった)
140504_204711_ed.jpg

相変わらずニジイロは不調気味ですが、他は順調です
コクワの方はほぼ蛹化しました

画像の蛹は最大7.7gあった幼虫でしたが、菌糸がもたずマットに交換した奴です(7.7→7.0)
DSCN4827.jpg

初の50ミリオーバいきそうかもです