クワガタ飼育、ときどき猫

   国産オオ、ホペイを中心にブリードしてます
2014年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2014年11月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2014年10月

若干遅れ気味な13年度のニジイロ達です
マットの状態がよろしくないため贅沢にオオ用のボトル人口蛹室を用意してあげました
DSC_0027.jpg
遅れ気味なのか皆大きな蛹なので羽化が楽しみですね

幼虫達の方は2本目の交換がほとんど終了しました
マットはBIGHORNのアンテからクワマットに変更、さてどうなるかね

あとニジイロは今後幼虫体重を測るのをやめにします
暴れもあるのでほぼ参考にならないですからね

スマホ撮影ニジイロ

グリーン色 60.8ミリ
DSC_0013.jpg
DSC_0015.jpg
今までのガラケーと比べると段違いに綺麗に写りますね
使用感はデジカメよりいいかも


スマホ撮影

使用感を試してみたくて撮影してみた 
種親 福建省 北峰産 インライン 管理名SRT 2013年1番ライン
♂75ミリCBF2(F2) ×♀49ミリCBF2 (F2)

74.6 27.4
DSC_4871.jpgDSC_4873.jpg

74.8 27.1
DSC_0019.jpg

75.1 27.6
DSC_0125.jpg


今までとはまた違った写りで良いですね
でもやっぱり実物一番かな

急に寒くなったね
夜の飼育部屋の温度が20度切ってましたよ
そろそろ園芸用パネルヒーターを出さないといけないですね!

さて、ニジイロですがオクにも出品したレッド×パープル(ダークレッド)の♀達が続々蛹化してます
今のところ5頭蛹化して2頭不全 3頭は正常に蛹化しました
どんな色で羽化するのか楽しみですね

種♀パープル(ダークレッド)は合計70近く産んだのではないかな 
1~2セット目はボウズで3セット目から突然生み出した記憶がある
ニジイロはとにかくセット組みまくれば産むことが分かった 気合を入れないことが重要かも
hfrfw407-img600x450-14057380653nbksm7625.jpg

国産オオとホペイの♂達の交換がほぼ終わりました
2ヶ月程の交換なので20グラム前後が多かったです

大型狙いの飼育でないので気楽でいいですわ

3頭蛹化したうち2頭蛹化不全となりました
去年と同じ悪魔だ 

ニジイロに関しては蛹化不全で☆になるやつが多すぎる
13年度は100頭ちょっと飼育して無事羽化したのが40頭以下
ほとんどが羽化不全ではなく蛹化不全で☆になった 

もしかしてだけどアンテマットが合ってないのかな? 

♂は初羽化

4月下旬にアンテマット800に投入、9月下旬羽化の一本返しです

ほんときれい
DSCN5253.jpg

現サイズは75ミリ前後、夏場はほぼ常温管理(日中のみエアコン管理28度~30度)だったのでいい方だと思う
今年の夏は気候がだいぶ不安定だったので菌糸からもきのこがちょこちょこ生えていたしねー

ブリードする余裕はないので、先に羽化した♀達は一足先に出品してしまいました
残り♂2頭、♀1頭羽化待ちがいます

飼育しやすい種なのでまたブリードしたいですねー