クワガタ飼育、ときどき猫

2015年02月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2015年04月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2015年03月

詰めが甘い

きたよ暴れ祭り

今年は国産よりホペイがひどい

というより国産♂はほぼ暴れなし、ホペイの方が食いが荒い?から蛹室作るのに手こずってるみたいだ

原因は菌糸の詰め方をケチった(ゆるく詰めた)のがいけなかったようだ

それとマットがあれば対応できるのに余裕がないので使えない

今は放置という選択肢しかない…

サイズ狙いの飼育ではないからそこが救いかな…

そういや余った菌糸が少しあるので幼虫体重が最大クラスの奴交換したら、交換後黒くなったよ

うまくいきませんなー

産卵木が届いた
いつもはDRさんの半端材かBL材の柔らか目を使ってるのですが
気になる材があったため別のとこから購入したよ

ナラL材 24本
DSC_0471.jpg
ナラ材は今回が初ですが雑菌も少なく非常に綺麗な材だと思います
固さはいつもの柔らか目の材よりやや堅めが多いですが問題なさそうですね

またクヌギと比べると皮が薄くその分、同じ径でも身が大きく感じますね
2箱まで1個口送料だったのでもうひと箱欲しかったなぁ…

近況

ここ最近の暖かさで虫達も活動的になってきましたね
ホペイの♂達は一足先にペアリングケースの中にいれときました
一応準備だけはしときます、まだわからないので
DSC_0461.jpg
そういやホペイの種親を見て思ったのですが、大顎が太めでディンプルがぼこぼこの個体の方が
お尻が小さく、厚みもなくスマートなんですよね
極太個体は尻だし、お腹ポッコリ、羽パカのイメージしかないので不思議に思えます

オオ、ホペイの幼虫達は♀の暴れがひどい感じですね
いまのとこ♀より♂の方が蛹室作成してる感じに見えます
ニジイロは不全が続き、駄目駄目です


あと、この時期廃マット置き場では特大のヒラタケが採れます
さすがに食べようとは思いませんが…
DSC_0467.jpg

しぼんだ

人口蛹室で管理してるニジ 
なんでかわからんがめちゃ縮んでました
無事羽化できるのかね
14259637572200.jpg
14259637736481.jpg
あとレッド×パープル(ダークレッド)の♂が羽化してたのですが、お腹が黒くなって瀕死寸前でした
14259637914102.jpg
初の♂ダークレッド色だったのにな… なんだかなーうまくいかないなー

暫くはおやすみー
でわ