クワガタ飼育、ときどき猫

   国産オオ、ホペイを中心にブリードしてます
2015年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2015年06月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2015年05月

2015年羽化個体①

軽度の羽パカ 
DSC_0020_20150531205337a60.jpg
この血統はお尻が若干大き目で、上翅の先の方が他のオオよりボコッと段差の角度?があるので修復が難しいです

カットバンをつけてもなかなかくっつかなくて、いつのまにかとれちゃいます
一番良い個体は諦めてパカしたまま固まってしまいました(+o+)

産卵セット近況

1番 75.1SRT×46.8SRT (13-1-11×13-1-20)
お試しセットで幼虫2頭確認済み、見た感じ一番期待できそう

2番 75.1SRT×47.8SRT (13-1-11×13-1-06)
卵は産むんだけど確認できた卵がすべて腐ってた
種♂の種は確認済みなので♀の問題なのかね…

3番 75.1SRT×45.0SRT (13-1-11×13-1-21)
まぁまぁいい感じ、孵化したばかりの幼虫を確認済み

4番 74.6SRT×47.2SRT (13-1-14×13-1-17)
空砲と腐った卵が結構あった 幼虫は確認したけど産卵数は10もいかないかも…

5番 76.5SRT×48.7SRT (13-1-08×13-1-12)
幼虫は確認できなかったけど、産卵痕は多い 卵も問題なさそう

2番、4番は再ペアリングしてセット組む予定です
時期的に早かったから産卵モードに入らなかったのかね

14年の羽化個体の方は♂は全頭羽化を確認しました
そこそこな個体が2頭、軽度の羽パカになったのでショックを受けてます

中原は期待の2頭が羽化不全 
こちらは重度で☆になりました 
自身も☆になりそうです


2015年

ホペイオオクワガタ
北峰産
1番75.1SRT×46.8SRT(13-1-11×13-1-20)

2番75.1SRT×47.8SRT(13-1-11×13-1-06)

3番75.1SRT×45.0SRT(13-1-11×13-1-21)

4番74.6SRT×47.2SRT(13-1-14×13-1-17)

5番75.1SRT×48.7SRT(13-1-11×13-1-12)

1、2、3、5種♂
75.1 27.6 F3 SRT
DSC_0048.jpg

4種♂
74.6 27.4 F3 SRT
DSC_4871_20160722090855a6b.jpg


掘り出し作業

4月~5月上旬羽化の個体を掘り出しましたー ♂の方は若干遅めです
DSC_0825.jpg

中原DNAの♂が何頭か固まっていたので撮影
DSC_0815.jpgDSC_0819.jpg

とてもかっこいいけどサイズが70弱しかないという…(+o+)

チビコクワ採集したよ
DSC_0771.jpg
まさかと思ってノギス測定したら17.5ミリ
チビギネスはあと2ミリも小さいなんて…どんだけ小さいんだ

コナダニに侵された幼虫がひどい不全になった
DSC_0756.jpgDSC_0758.jpg
ニジイロの件といいコナダニは許せんな
問題なく羽化するのもいるけど、明らかに不全率が高い



極小ニジ

10月下旬ごろにブリードしたレッド×レッドのニジ
オスメスとも30ミリ前後のチビサイズでぞくぞくと羽化してきてます、画像は♂
DSC_0750.jpg
温度が低い&乾燥が原因でしょうな
これはこれでいいね

ひさびさに良い刺身と出会えた
びんちょうマグロ!! 
DSC_0738.jpg
DSC_0737.jpg
近くのスーパーでは、このクラスのビンチョウはなかなか見ないです
母の日が明日なのでいい機会だと思い買ってきました
↑が12切れ、↓が10切れでした 
びんちょうは安くてうまいです! 最高です!

セット組んだ あとは祈るのみ