FC2ブログ

11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

♂の交換最終 

国産オオ、ホペイ共に追加組を除いた3本目の交換が8割近く終わりました
9月下旬に追加したホペイはまだ2本目ですね

14年度は2本目からオオヒラからヒラタケに移行したため今までで一番安定していました
菌糸は大成功でしたね!気候にあった菌糸を選択する方が持ちは格別に違うことがわかりました
多少寒暖差があってもきのこはちょっこっとしか生えなかったですし、ほぼ隙間もできなかったです
例年だと今頃はきのこ狩りに奮闘していましたね(-_-)オオヒラは敏感すぎたんや!!

幼虫体重の方は画像も無いのでお察しの通りです
中原は美形狙いで飼育してるので美しく羽化してくれることを望みます(願わくば80いってほしいなぁ)
ホペイは30gアップは無しでした、良くて27~28g 25g前後がほとんどでした
13年度にも使用した♀だったからね、しょうがないね(13年度と合わせて計70頭弱産んでくれました)

9月に追加したホペイは24℃以上で管理したいのですが、温室が一緒なので無理ですね
遅い時期に幼虫を採るのはよくないです
今後の温度管理の目安は、2月まで20℃~ 2月上旬から徐々に下げて~3月まで18℃~ 後は徐々に上げてく感じです

まだ交換していない♂幼虫達は試験的に、このまま2本で羽化させたいと思ってます
3本目に交換した幼虫達も正直言うと2本目で十分羽化まで持ちそうでした
半数近くの幼虫が(特にホペイが)2本目の菌糸の半分も食べてなかったね(詰めたんで仕方なく交換しました)

♀の暴れまくりの幼虫や小さい幼虫はニジ用に購入したクワガタマットを使ってますがお気に召さぬ様子です
ボトルをガリガリ噛み、なかなか定位置に居つかないです…
以前使用した暴れ幼虫に使ったマットを使いたいけどね、余裕がないよ

どうにも♀は扱いにくいです、毎度毎度♀は良く暴れるんですよね
幼虫も15g後半以上は見たことありません、良くて13~14gです

交換時のミス
ホペイで3本目交換時に、やけに艶のある伸び代がありそうな幼虫だなーと思ってたら
2本目から一ヵ月程しか経過していない瓶の幼虫だったよ 
3か月経過の瓶とさほど外見が変わってなかったから勘違いをしたみたいです
おまけにカンタケ1400に投入してしまったよ、もったいねー!!
気付いたのは幼虫が潜り終わった後です1400瓶はこの一本だけだったのに…

Posted on 2015/01/16 Fri. 13:24 [edit]

category: ホペイオオクワガタ

TB: 0    CM: 0

16

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://sfeena.blog.fc2.com/tb.php/934-8816baf8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。