クワガタ飼育、ときどき猫

2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月

久々に国産

サイズが70もないのでかわいい個体です
国産は15頭前後飼育してたかなー 
産地 佐賀県中原
DSC_0462.jpg


こいつはなかなか美形です
DSC_0466.jpg

16年ホペイ羽化個体

16-6 種親 SRT♂×GS 張飛♀
初の別血統と合わせた個体が羽化してました
ホペイは13年からブリードしてずっとSRTのインラインでやってましたから
SRTと違ってお尻の先の段差みたいなとこがないので安定して羽化する血統になりそう
DSC_0422.jpg

16年ホペイ初羽化

16-3  SRT 3月上旬羽化?
DSC_0375.jpg
70ミリも無い小さな個体ですが初羽化が完品になってくれてよかったー



久々に大宮のクワタフェスに行ってみた
やっぱりなーいい感じでしたね
飼育熱といいますかふつふつと湧いてきましたよー
1487998613110.jpg

1488000611792.jpg
その他 | Comments(-) | Trackbacks(0)

ちょこっとダニ掃除ついでに取り直した種親達
DSC_0238_20160910231554cb0.jpgDSC_0240_20160911205440fd3.jpg

24ブロック詰めて3分の1が左のボトルのような状態、明らかに菌が弱弱しいです
詰めて8日目ですね
DSC_0188.jpg
これもし2本3本目だったら入れ替え時の暴れで粉々にされて再生できない状態になっただろうね

一本目用の菌糸がうまく廻らない
いらいらします

2016年羽化個体

完品でいいなぁと思う個体はこの個体だけでした
15-4-7  73.1ミリ 頭幅26.8ミリ
種親はたしか極太♂ではなくて美形の♂を使った気がします
DSC_0145.jpg
後は中度の羽パカで極太のが一匹いるのでキープしときます

2016年羽化個体 重度羽パカ組

一応記録用に記事を書いときます
15年ブリードは虫もブログもひたすら放置したせいか羽化率が酷い有様になりました
まぁまぁいい個体もいますがとにかく羽パカばっかりですね
SRTインで頭幅は左上が26ミリ他が27ミリです
DSC_0093.jpgDSC_0091.jpg
DSC_0092.jpgDSC_0089.jpg
右下の個体はお腹が黒ずんできたのでもうすぐ落ちそうです…

2016年組み合わせ

ホペイオオクワガタ 北峰
1番75.3 27.1(14-1)SRT F3   ×46.8 (14-1)SRT F3 
2番〃                 ×42.8 (15-3早期)SRT F4 
3番〃                 ×43.8 (15-2早期)SRT F4 
7番〃                 ×44  GS×張飛 CBF1
9番〃                 ×46.8 (13-1)SRT15年使用済み♀ F3 
10番〃               ×46.3 (15-1 遅い時期にブリード)SRT F4 

4番74.0 26.9(14-1)SRT F3   ×47.3 (14-1)SRT F3 
5番〃                 ×40.2 (15-1早期)SRT F4 
6番〃                ×44 GS×張飛 CBF1 
11番〃                ×46.8 (15-1 遅い時期にブリード) SRT F4 


1、2、3、7、9、10番 種♂
75.3ミリ頭幅27.1ミリ(14-1)SRT F3
DSC_0238_20160910231554cb0.jpg


4、5、6、11番 種♂
74.0ミリ(14-1)頭幅26.9ミリ SRT F3
DSC_0240_20160911205440fd3.jpg


国産オオクワガタ 佐賀中原DNA

1番79.0(81×51)CBF1×48.0(14-1)CBF1 戻し交配

1番種♂
79.0(81×51)
DSC_0240.jpg